FC2ブログ

プロフィール

ティルミス

Author:ティルミス
テイルズウィーバーのティア鯖で活動してますっ

メイン:Lv214ナヤ(POT代貢げ

サブ1st:Lv202マキシ(モナ血がバグで消えますた

サブ2nd:Lv160シベ(凍結中

サブ3rd:Lv100ジョシュ(一撃\(^o^)/オワタ

━中身━

性別:♂

年齢:永遠の3歳

好物:タマゴボーロ

趣味:タマゴボーロをエアガンで打ち抜くこと

※初見の方、まったく知らないという人でも、出来ればコメントよろしくですb




↑来たついでに押して行ってみないか

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

えぇ・・・、なるほど・・・、そんな手があったのですね・・・。
  • 04 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 06
へっくちん!違う違うへっくしゅんだ。
and today someone's are afraid

Today I have a story to tell you about your "tell me too"
Sustain yourself (to) disdain myself and so "I hate you"

Compensates are crawling to your skin and under attitude
Say,never say Well I do "I hate you"

「マジでもう死にてぇ 笑」死んじまえ お前とか是非とも死んじまえ
毎晩ティッシュとともに眠るベイビー精子たちもろとも消えちまえ(バイビー)
えっ?! どこ?なに?それ 俺からなの? sorry,you should've get another one
「お前の行くとこは天国じゃない」と そう願ってやまない今日この頃
NO!!!!!!!! ho-ho-ho こんな想いにさせないでよ
いつからだか忘れたこの気持ち この体が日々求める怒り 痛み
これが喜び感じさせてくれる唯一の光
ならばね これをチョーダイしな

I'll never gonna like you,look upon you,like you did to me
Mama told me not be like you just beat'em and to lose'em free
your not even a human,a human beyond this trueman
screaming,dreaming whatever you do is not inside your feeling

I know why you hate me,how to DIS me,disrespecting me
Shabby that's my name,you gave me a name,well thank you now I'm free
Now I'm gonna lick' em and then I will stick'em,
bitching itching after all now All I do is just to kill him

僕の中にある触れちゃいけないとこに 僕はたまにわざと触ってみる
僕は誰? なんてタブーを考える時 僕は自分を殺してみる

この詞(ここ)にない幾つもの怒りは 言葉になるのを恐れ逃げました
彼等は今 僕の中 溢れるのをひたすら待ちました

僕が泣けば泣くほど誰か 笑えるんだと分かっていた
だけど僕も 一応いつも 毎日人間なんだ

もしも光のために影があるならば 僕のための
痛みだとでも言うなら この怒りが 声が 黒が 僕は今から

「今」を捨てて 僕を忘れ 人間の虹を空から見るの
笑うのかな 歌うのかな それとも呼吸を止めるのかな

I was dreaming of I was singing of I was never to be able but was dreaming of
being never raged,being never raged just being filled with laughter and sorrow

I'll never gonna like you,look upon you,like you did to me
Mama told me not be like you just beat'em and to lose'em free
(I) don't even want to fuck you (you know why?) cuz I'll get venereal
(I do) I don't want my kid to sit in next of ex-of hero kid

I know why you hate me,how to DIS me,disrespecting me
Shabby that's my name,you gave me a name,well thank you now I'm free
Can tell it from your sight and your voice and your eyes that goes up and down
just like your licking,sucking my cock "it's mine!!"

嘘も空も 心の臓も 声も 時が動かすの
きっと誰も きっと「今」も 「静」など知りえないの

知りえないの and today someone's are afraid……
ツヅキヨム
スポンサーサイト



【2009/12/01 23:10】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) |
「叫べ」というこの確かな心 「またね」というその不確かな言葉も
無くさぬように 忘れぬように いられるように

今日がこれからの人生の 始まりの一日目なんだ
昨日が今までの人生の 一番最後の日だったんだよ

朝目覚め これからの人生の 歴史的一回目のトイレへと
またもこれから先の人生の 歴史的一歩目踏み出したんだ

ところが昨日と同じ僕だった 繰り返すことに嫌気さしたんだ
ふと誰かの言葉を思い出した 「歴史は繰り返す」とはこのことか

「叫べ」というこの確かな心 「またね」というその不確かな言葉も
逃がさぬように 忘れぬように いられるように

眠気眼でたたんだ布団も 久しぶりに片付けた部屋も
全てささやかながら僕からの 未来の僕に送るプレゼント

誓いの言葉壁に書いたのも 目覚ましかけ 眠りについたのも
全ては今日を終える僕からの 明日の僕へ向けた挑戦状

一瞬たりとも同じ僕はいない それだけは忘れずに生きていたい
その一人一人が繫いで来た たすきを今僕は肩にかけた

昨日とは違う今日望んでも 向こうから同じ色の明日が来ても
否が応でも 僕は違う僕になれる

あの日叫んだ僕の声だって 忘れてなんかいやしないよ
あの日誓った再会もいつか 果たせるまで繋いでいくよ

何万年と受け継がれてきて 僕が生まれてきたように
必ず僕も未来の自分に 今までの僕 繋いでいくよ

全てが そこからの人生の 記念すべき一回目になんだよ
全てが そこまでの人生の 最後の一回になるんだよ

今日が 誰かの人生の 始まりの一日目なんだよ
今日が 誰かの人生の 一番最後の日だったんだよ

「叫べ」というこの確かな心 「またね」というその不確かな言葉も
叫べ tu-lu tu-lu
tu-lu tu-lu tu-lu
ツヅキヨム
【2009/11/28 11:14】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(3) |
よう
ジョシュアおもすれ
ツヅキヨム
【2009/11/26 22:48】 | 日記 | トラックバック(1) | コメント(4) |
俺の時代
自分






87⇒90





疲れた。





ツヅキヨム
【2009/11/23 23:09】 | 日記 | トラックバック(1) | コメント(2) |
↓の記事のあれだよ


俺の屍を越えて行け!より



>>『狩って来る』





2時間頑張ってきました。
ツヅキヨム
【2009/11/22 04:12】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ホーム ススム